愛知県美浜少年自然の家

当施設のご利用には事前申し込みが必要です。下記内容をご確認していただき申込をお願いいたします。

ご利用方法等

利用できる方

下記、利用規約を確認してください。

1,暴力団の利益になると認められる場合及び明らかに人権侵害を助長すると認められる場合には許可しない。

2,前項の規定にかかわらず、研修計画の内容が次のいずれかに該当するものについては、施設の利用は許可しない。

  • (1)公安又は風俗を害するおそれのあるもの
  • (2)施設の構造上又は管理上支障のあるもの
  • (3)商品の販売等の営利行為又は宣伝行為をするもの
  • (4)研修の内容が周辺地域の静穏を乱すおそれのあるもの
  • (5)他の利用者に危害又は迷惑を及ぼすおそれのあるもの
  • (6)本邦出身者に対する不当な差別的言動が行われるおそれのあるもの

・具体的な研修計画を持っている、5人以上の団体やグループでご利用ください。
・高校生を除く満18歳以上の利用責任者が必要です。

利用の申し込みと手続き

①ご利用される場合は、初めに電話で申し込みをお願いします。(TEL 0564-83-2221)

②電話申し込み完了後、下記の予約受付フォーム(googleforms)より基本情報を入力します。
(ご利用される団体は、必ず入力をお願いします。学校などの優先団体も入力してください。)

◆宿泊利用
・利用予定日の6か月前の月の1日から4週間前までにお申し込みください。
・他の団体と施設の調整を必要としない場合は2週間前まで申し込みができますが、関係書類の提出も2週間前までにお願いします。
・学校関係団体に限り、上記の利用申込期間より前に利用の内定を受けようとする場合は、利用予定日の前々年度の10月から手続きをすることができます。
◆日帰り利用
・日帰り利用の場合は、利用する日の4週間前の翌日から3日前までに申し込んでください。

施設の休業日

休業日は次のとおりです。ただし、変更する場合もありますのでお問い合わせください。なお休業日前日の宿泊の場合は、翌朝10時までに退所していただきます。
・月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日。ただし4月から8月までは除く。)
・年末年始(12月28日から1月3日まで)

下見希望の団体様へ

施設をご利用される団体の幹事様へ、事前に下見、プログラムの打ち合わせをお願いしております。

下見予約

下見の予約はお電話にて受付けております。(TEL 0564-83-2221)

団体名・ご利用日・下見の希望日時をお申し付けください。
下見対応させていただける時間は、以下の通りです。

① 9:30~
②11:00~
③13:00~
④14:30~

※施設紹介、打ち合わせを含め、所要時間は約1時間ほどです。
※当日のスケジュール案がある方はご持参ください。
※ご到着されましたら、お手数ですが初めに事務所までお越しください。

サービス基準のご案内

愛知県野外教育センターは、本宮山系が連なる愛知県岡崎市東部、新城市との境に位置し、樹齢100年を超えるスギ、ヒノキの森林に囲まれた、緑豊かな自然環境の中にあります。
東経・・・137°27′  北緯・・・34°58′  標高・・・600m
敷地面積・・・214,730㎡

1,愛知県野外教育センターのサービス内容等は次のとおりです
(1)本館(4階建て 宿泊定員250人)
宿泊室42室(1室6人)、ミーティングルーム4室、多目的室2室、研修室4室(1室50人~

80人)、食堂(288人:6人掛けテーブル48脚)、浴場(50人)、保健室など
(2)体育館(750㎡:30m×25m)

バスケットボール(1面)・ミニバスケットボール(2面)・ バレーボール(2面)・バドミン

トン(6面)など、多目的に ご利用いただけます。
(3)屋外施設

水場4ヵ所 (№2~№5)、炊飯炉8ヵ所(2A・B~5A・B)

キャンプファイヤー場3箇所(内 1箇所屋根付ファイアー場)、ハイキングコース、駐車場など
(4)利用できる方
具体的な活動計画を持った、5人以上の団体・グループでご利用ください。ただし、高校生を除く満18歳以上の利用責任者が必要です。
(5)申し込み方法
電話・メールで申し込みできます。なお、休業日についてはお問い合わせください。
(6)利用申込み
申込期間は、利用日の月の6ヶ月前の1日より利用申込ができます。これより前に利用の内定を希望される団体には、内定の申込制度がありますので、詳しくはお問い合わせください。
(7)ホームページで、ご利用にあたっての案内をはじめ、いろいろな情報を発信しており、宿泊室空き情報は定期的に更新しています。また、提出書類は、電子メールでも提出できます。
(8)利用料金については、利用最終日に精算いただきます。お振込みでのお支払いを基本としていますが、現金支払いについても対応しています。
(9)利用者に安心して利用いただけるように、活動プログラムに関するご相談に応じています。
(10)定期的に「親子のつどい」「子どものつどい」などを開催し、親子のふれあい、自然体験活動を工夫を凝らして企画しています。毎年10回程度実施しています。
(11)宿泊室においては、快適に過ごしていただけるように定期的な清掃に努めます。

2,愛知県野外教育センターのサービスに対する御意見、御要望へは次の方法でお答えします
(1)ご意見、ご要望がございましたら、2階玄関にある「意見・要望・感想箱」に入れていただくか、お気軽に職員へお申し付けください。また、電話、FAX、手紙等でもお受けします。
(2)いただきましたご意見、ご要望で改善できるものは速やかに対処させていただくとともに、今後のサービス向上の参考とさせていただきます。

3,愛知県野外教育センターから県民の皆様へ次のご協力をお願いします
どなたにも安全で気持ちよく利用していただくために、施設利用のルール・マナーをお守りください
(1)研修室、講堂、体育館、屋外施設等の使用後の原状回復は、利用された方でお願いします。
(2)駐車場は、自家用車50台まで駐車することができます。50台を超える場合は、臨時駐車場(未舗装)をご用意いたします。また、団体様1台のみ、管理棟前の緊急車両用の駐車スペース1台分をご用意いたします。
(3)宿泊室では、飲食はできません。
(4)必要書類は、原則として利用開始日の4週間前までに一括して提出をお願いしています。

4,愛知県野外教育センターへの連絡先は次のとおりです
◆住所/〒444-3432 愛知県岡崎市千万町町字大平田17-5
愛知県野外教育センター
◆電話/0564-83-2221
◆FAX/0564-83-2222
◆ホームページ/http://www.yagaikyouiku-center.jp/
◆E-mail/info@yagaikyouiku-center.jp